▼対応できる弁護士相談例
私は、北九州市に住む46歳のフリーターです。JR鹿児島線の小倉駅付近のコンビニで立読みをしていたところ、半年前に別れた元彼女に出くわしました。彼女の二股で一方的に振られたので彼女にはいい印象はありませんでしたが、彼女は私に対して感傷もないようで「あら。久しぶり。」と気さくに声をかけてきました。すぐにでもどこかに行ってほしいと思いましたが、こっちが一方的に気にしているとは思われたくなかったので、こちらも「ああ。」と挨拶を返しました。

すると彼女は頼んでもいないのに自分の近況を話し始めました。彼女に振られてから仕事もクビになり、人生を転がり落ちているような気がしていたのに、楽しそうに近況を話す彼女に段々を腹が立ってきて耐え切れなくなり、「もういいよ。」といってその場を去ろうと本を棚に戻して店を出ましたが、「久しぶりだし少し話しましょうよ。」と店の外までついてきて服を掴まれました。カッとなり「うるせえ」と怒鳴りつけ、彼女を突き飛ばしてしまいました。転んだ拍子に頭をぶつけていたようでした。私は自分のしたことが信じられず呆然と立ちすくんでいました。

様子を見ていたレジの店員が警察を呼んだようで、間もなく警察官がやってきました。そのまま私は小倉北警察署に連れていかれ、事情聴取を取られましたが、その時もなんでこんなことをしてしまったのかと呆然としていました。女性に手を挙げるなんて自分でも最低だと思います。その日は調書を取られただけで家に帰ってくることができましたが警察からはまた呼び出すと言われています。

彼女には誠心誠意謝って被害弁償などもしたいと思っています。こういった傷害事件の場合、示談金はいくらくらい払えばいいものなのでしょうか。示談について何もわからないので教えてください。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。