▼対応できる弁護士相談例

私は大田区に勤務する41歳の男です。飲食店勤務をしています。先日、元交際相手に怪我を負わせてしまいました。警察への対応等教えてください。

JR京浜東北線の蒲田駅にある飲食店に勤務しているのでその日も蒲田駅に周辺にいました。仕事が終わって駅周辺を歩いていると半年前に別れた女性が歩いているのが見えました。私は彼女に対して未練を持っていたので、そっと後をつけました。

駅からそう遠くない喫茶店に入っていくのを見て思わず声を掛けました。「久しぶりだな。」彼女は私の姿を見てびっくりして家に駆け込もうとしました。慌てて腕を掴むと「ヒッ」と短く悲鳴を上げました。今になって思い返せば、付き合っているときにしばしば暴力をふるっていたためそれを思い出したのかもしれません。あんまりな反応に頭に来て「久しぶりに会ったのに酷い態度じゃないか。」と詰め寄りました。彼女は腕を振りほどいて逃げようとしたので、頭に血が上ってしまい、髪を掴んで殴りかかりました。彼女は酷く怯えていましたがその様子にも腹が立ち、こんなに思っているのにどうして俺の気持ちを理解しないのかと悲しくなって殴りつけました。

まばらでしたが通行人もいる路上での出来事だったので、中年の男性が止めに入り、誰かが通報したのかしばらくして警察がやってきました。その時には彼女は鼻血を出しながらうずくまっていました。私は警察官に連れられて蒲田警察署に連れていかれました。事情聴取を受けて一晩を過ごし、翌朝に兄が迎えに来て家に帰りました。会社にはまだ知られていませんが、このまま知られてしまったらクビにされてしまうと思います。なんとか大事にならないよう事件を終わらせたいのですがどうしたらいいでしょうか。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。