逮捕や被害者との示談でお悩みの方へ

タグ : 甲斐市

傷害の弁護士相談|長谷川氏に全治7週間の下鼻甲介骨折。刑罰を軽くできる方法。甲斐市

「長谷川氏に対し暴力を振るい、傷害罪の容疑で、甲斐市管轄の捜査当局から呼び出しを受けています。刑罰を軽くするのは困難ですか?」このようなお悩みは、傷害に強いアトムの弁護士にご相談下さい。

傷害の弁護士相談|島津氏に全治6週間の耳小骨骨折。公判請求されない方法。甲斐市

「島津氏に対し暴行を加え、傷害罪の容疑で、甲斐市を管轄する検察庁から出頭を求められています。公判請求されないのは不可能ですか?」このようなお悩みは、傷害に強いアトムの弁護士にご相談下さい。

傷害の弁護士相談|田口氏に加療2か月の距骨骨折。懲役刑を軽くできる方法。甲斐市

「田口氏に対し暴行を加え、傷害罪の容疑で、甲斐市を管轄する検察から出頭を求められています。懲役刑を軽くする弁護活動は困難ですか?」このようなお悩みは、傷害に強いアトムの弁護士にご相談下さい。

傷害の弁護士相談|石倉氏に加療9週間の剥離骨折。早く事件を解決できる方法。甲斐市

「石倉氏に対し暴力を振るい、傷害罪の容疑で、甲斐市を担当する警察官から任意出頭を求められています。早く事件を解決する弁護活動は困難ですか?」このようなお悩みは、傷害に強いアトムの弁護士にご相談下さい。

傷害の弁護士相談|石丸氏に加療6週間の恥骨骨折。懲役刑を軽くできる弁護活動。甲斐市

「石丸氏に対し暴力を振るい、傷害罪の容疑で、甲斐市管轄の捜査機関から出頭を命じられています。懲役刑を軽くするのは不可能ですか?」このようなお悩みは、傷害に強いアトムの弁護士にご相談下さい。

傷害の弁護士相談|浅沼氏に加療5週間の中節骨骨折。罰金を回避できる弁護活動。甲斐市

「浅沼氏に対し暴力を振るい、傷害罪の容疑で、甲斐市担当の検察職員から呼び出しを受けそうです。罰金を回避する弁護活動は無理ですか?」このようなお悩みは、傷害に強いアトムの弁護士にご相談下さい。

傷害の弁護士相談|柏原氏に全治3週間の有鈎骨骨折。刑務所に行かない弁護活動。甲斐市

「柏原氏に対し暴行を加え、傷害罪の容疑で、甲斐市を担当する捜査機関から出頭を求められています。刑務所に行かない弁護活動は困難ですか?」このようなお悩みは、傷害に強いアトムの弁護士にご相談下さい。

傷害の弁護士相談|杉田氏に全治9週間の切創。軽い処罰を受ける弁護活動。甲斐市

「杉田氏に対し暴力を振るい、傷害罪の容疑で、甲斐市を管轄する検察から呼び出しを受けています。軽い処罰を受けるのは無理ですか?」このようなお悩みは、傷害に強いアトムの弁護士にご相談下さい。

傷害の弁護士相談|大矢氏に全治3週間の単独骨折。公判請求されない弁護活動。甲斐市

「大矢氏に対し暴力を振るい、傷害罪の容疑で、甲斐市を管轄する警察官から出頭を求められています。公判請求されないのは無理ですか?」このようなお悩みは、傷害に強いアトムの弁護士にご相談下さい。

傷害の弁護士相談|田畑氏に全治8週間の捻転骨折。裁判を回避できる方法。甲斐市

「田畑氏に対し暴力を振るい、傷害罪の容疑で、甲斐市管轄の裁判所から出頭を命じられています。裁判を回避するのは不可能ですか?」このようなお悩みは、傷害に強いアトムの弁護士にご相談下さい。

傷害の弁護士相談|西島氏に加療7週間の中手骨骨折。保釈される方法。甲斐市

「西島氏に対し暴力を振るい、傷害罪の容疑で、甲斐市を管轄する捜査当局から出頭を命じられています。保釈されるのは難しいですか?」このようなお悩みは、傷害に強いアトムの弁護士にご相談下さい。

傷害の弁護士相談|宮野氏に加療1か月の屈曲骨折。刑事処罰を軽くできる方法。甲斐市

「宮野氏に対し暴行を加え、傷害罪の容疑で、甲斐市を担当する警察官から出頭を求められています。刑事処罰を軽くする弁護活動は無理ですか?」このようなお悩みは、傷害に強いアトムの弁護士にご相談下さい。

傷害の弁護士相談|昔の仲間に加療7週間の肋骨骨折。前科を付けない方法。甲斐市

「昔の仲間に対し暴力を振るい、傷害罪の容疑で、甲斐市を担当する検察から呼び出しを受けそうです。前科を付けないのは難しいですか?」このようなお悩みは、傷害に強いアトムの弁護士にご相談下さい。

傷害の弁護士相談|和田氏に全治5週間の創傷。刑事裁判にならない弁護活動。甲斐市

「和田氏に対し暴力を振るい、傷害罪の容疑で、甲斐市担当の裁判所から任意出頭を求められています。刑事裁判にならないのは難しいですか?」このようなお悩みは、傷害に強いアトムの弁護士にご相談下さい。

傷害の弁護士相談|篠崎氏に全治10週間の擦過傷。勾留されない弁護活動。甲斐市

「篠崎氏に対し暴行を加え、傷害罪の容疑で、甲斐市担当の検察職員から呼び出しを受けそうです。勾留されない弁護活動は困難ですか?」このようなお悩みは、傷害に強いアトムの弁護士にご相談下さい。

傷害の弁護士相談|島崎氏に加療5週間のせん断骨折。不起訴になる方法。甲斐市

「島崎氏に対し暴行を加え、傷害罪の容疑で、甲斐市を管轄する検察庁から出頭を求められています。不起訴になるのは不可能ですか?」このようなお悩みは、傷害に強いアトムの弁護士にご相談下さい。

傷害の弁護士相談|姉に全治7週間の眼外傷。刑事処分を軽くできる弁護活動。甲斐市

「姉に対し暴行を加え、傷害罪の容疑で、甲斐市を管轄する検察職員から任意出頭を求められています。刑事処分を軽くする弁護活動は困難ですか?」このようなお悩みは、傷害に強いアトムの弁護士にご相談下さい。

傷害の弁護士相談|細野氏に加療4週間の有頭骨骨折。早く事件を解決できる方法。甲斐市

「細野氏に対し暴力を振るい、傷害罪の容疑で、甲斐市を管轄する検察庁から呼び出しを受けています。早く事件を解決するのは不可能ですか?」このようなお悩みは、傷害に強いアトムの弁護士にご相談下さい。

傷害の弁護士相談|望月氏に加療1か月の顔面骨骨折。前科を付けない方法。甲斐市

「望月氏に対し暴行を加え、傷害罪の容疑で、甲斐市を担当する捜査当局から任意出頭を求められています。前科を付けない弁護活動は難しいですか?」このようなお悩みは、傷害に強いアトムの弁護士にご相談下さい。

傷害の弁護士相談|高尾氏に加療3週間の擦過傷。執行猶予になる方法。甲斐市

「高尾氏に対し暴力を振るい、傷害罪の容疑で、甲斐市を担当する裁判所から呼び出しを受けそうです。執行猶予になる方法はないですか?」このようなお悩みは、傷害に強いアトムの弁護士にご相談下さい。

1 2 »
LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

傷害事件のよくある相談

傷害・暴行事件でお悩みならお電話を

無料相談から解決の流れ

刑事事件は時間との勝負とよく言われます。それは、①逮捕から勾留を経て起訴が決まるまでの手続き上の時間制限が法律で定められていて、所定の時間が経過するごとに、釈放を実現することが難しくなるから、②時間が経過するほど、警察・検察の下に被疑者(容疑者のことです)にとって不利な証拠が集まり、重い罪が認められやすくなるからです。

それゆえ、弁護士に相談するのは早い方がいいです。逮捕後より逮捕前、勾留決定後より勾留決定前、起訴後より起訴前にご相談されることをお勧め致します。

傷害・暴行事件を数多く取り扱ってきたアトム法律事務所では、ご相談者のこのような要望にお答えするため、LINEで相談窓口を設け24時間体制で無料相談を実施しています。深夜でも土日でも、ご相談者のご都合のよい時に相談内容を書き込んでください。担当のスタッフ及び弁護士が対応いたします。

また、弁護士との対面相談を受けることで、より具体的な解決方法を模索し、弁護活動のプランや弁護士費用について見積もりを知ることができます。弁護活動のご依頼は、明確で安心できる弁護士費用をご確認いただいた後、書面にて行います。

弁護活動の着手は、ご契約をいただいた即日から可能です。特に、被害者との示談の話し合いはタイミングが命です。早い段階で着手し、話し合いをスムーズに進めていくことが大切です。

解決までの流れ
上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます LINE@アカウントでお得な無料相談を受ける

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

傷害事件のよくある相談

傷害・暴行事件でお悩みならお電話を

無料相談から解決の流れ

刑事事件は時間との勝負とよく言われます。それは、①逮捕から勾留を経て起訴が決まるまでの手続き上の時間制限が法律で定められていて、所定の時間が経過するごとに、釈放を実現することが難しくなるから、②時間が経過するほど、警察・検察の下に被疑者(容疑者のことです)にとって不利な証拠が集まり、重い罪が認められやすくなるからです。

それゆえ、弁護士に相談するのは早い方がいいです。逮捕後より逮捕前、勾留決定後より勾留決定前、起訴後より起訴前にご相談されることをお勧め致します。

傷害・暴行事件を数多く取り扱ってきたアトム法律事務所では、ご相談者のこのような要望にお答えするため、LINEで相談窓口を設け24時間体制で無料相談を実施しています。深夜でも土日でも、ご相談者のご都合のよい時に相談内容を書き込んでください。担当のスタッフ及び弁護士が対応いたします。

また、弁護士との対面相談を受けることで、より具体的な解決方法を模索し、弁護活動のプランや弁護士費用について見積もりを知ることができます。弁護活動のご依頼は、明確で安心できる弁護士費用をご確認いただいた後、書面にて行います。

弁護活動の着手は、ご契約をいただいた即日から可能です。特に、被害者との示談の話し合いはタイミングが命です。早い段階で着手し、話し合いをスムーズに進めていくことが大切です。

解決までの流れ

たくさんの方から「いいね!」と言われるアトム法律事務所です。